代表弁護士・社労士紹介

代表弁護士・社労士:菰田 泰隆

代表弁護士・社労士:菰田 泰隆<弁護士・社労士・税理士:菰田泰隆
Yasutaka Komoda

ご挨拶

こんにちは、当事務所の代表を務めております菰田泰隆と申します。

当事務所は、弁護士事務所と社労士事務所を運営しており、労務のスペシャリストとしてクライアントの気付かない労務リスクの指摘や労務コストの削減をお手伝いしております。

一般的に、顧問社労士と顧問弁護士は別でしょうし、顧問社労士は通常の社労士さんでしょう。では、通常の社労士さんと同程度の料金で弁護士でもある顧問社労士を依頼できればいかがでしょうか?顧問社労士と顧問弁護士が同一事務所であればいかがでしょうか?

社労士は日常的な労務管理を行い、紛争が発生すれば弁護士が業務を担当するというのが一般的だと思います。そのため、日常的な労務管理を把握しているからこそできる弁護活動があり、紛争後の見通しを正確に立てられるからできる労務管理があります。

つまり、弁護士業務と社労士業務の双方に携わっているということは、極めて大きな相乗効果を生むのです。

是非一度、当事務所の労務管理クオリティをお試しください。

労務のスペシャリストとして、絶対的な自信を持ってお勧めさせていただきます。

プロフィール

福岡県福岡市生まれ
2002年 修猷館高等学校 卒業
2007年 九州大学法学部 卒業
2010年 早稲田大学大学院法務研究科 修了
2012年 菰田法律事務所 開業(現:弁護士法人菰田総合法律事務所)

所属・連携団体

  • 福岡県弁護士会
  • 那珂川町情報公開審査会委員
  • 那珂川町個人情報保護審査会委員
  • 一般社団法人共立 理事
  • 株式会社日本歯科総合コンサルティング 代表取締役
  • 株式会社相続の窓口 取締役
  • 一般社団法人民事信託協会 理事
  • 一般財団法人日本相続管理士協会
  • 九州北部税理士会
  • 福岡県社会保険労務士会
予約ダイヤル 092-433-8711 WEB予約
弁護士法人菰田総合法律事務所Facebook労務コラム