労務顧問・労務コンサルティング

当事務所は、クライアントのニーズに沿った最適な労務管理体制をご提案するため、「労務顧問・コンサルティング」をご提供致します。

労務顧問

労務部門における各種手続きや給与計算の業務代行、労務に関する相談対応などを行います。

労務顧問の業務

労務顧問の業務

◆労働・社会保険の実務手続き、給与計算および労務に関する相談

  • 給与計算業務(年末調整を含む)
  • 各種社会保険届出および申請業務(算定基礎届を含む)
  • 各種労働保険届出および申請業務(年度更新業務も含む)
  • 36協定の作成および届出業務
  • 変形労働時間制の届出業務
  • 各種調査対応(立会を除く。立会の場合は別途費用が発生します)
  • その他、必要書類ひな形の提供、相談業務

料金体系

基本料金

■月額顧問料 30,000円+従業員数×1,500円(税別)

※初回のみ初期費用が別途発生いたします。
※賞与の給与計算を行なう場合や年末調整業務を行う場合には別途手数料を加算させていただきます。
※出勤簿やタイムカードから勤怠情報を集計したものを提出いただきます。集計作業を当事務所が行う場合は、従業員数×500円の費用が別途発生いたします。

その他の料金(必要がある場合のみ)
  • 助成金申請
  • 各種調査立会

以上の業務については別途費用が発生します。詳しくは当事務所までお尋ねください。

労務コンサル

基本となる労務顧問の業務を遂行する上で、企業様の労務問題をチェックさせていただき、課題に対する改善策をご提案するコンサルティングです。

労務コンサルの流れ

3カ月間で問題点をピックアップ
3カ月間で改善策を検討し、実施スケジュールを協議
6カ月間で改善策を講じる
1年間で労務管理体制の再構築を完了させます。

労務コンサルの業務

労務コンサルの業務

  • 労働時間管理体制の再構築
  • 未払い割増賃金チェック
  • 割増賃金計算チェック
  • フレックスタイム制導入の検討
  • 管理監督者 該当性チェック
  • 就業規則チェック
  • 諸規定チェック
  • 雇用契約書チェック

その他、事業内容により、必要な労務体制を構築します。

料金体系

■労務コンサル料 労務顧問料金に含まれております。

労務リーガルチェック(スポット契約)

企業様の労務管理の状況について、当事務所がリーガルチェックを行い、法的リスクの指摘や改善点のご提案をするプランです。
継続的な契約ではなく、スポットでの契約となります。

労務リーガルチェックの業務

労務リーガルチェックの業務

就業規則や諸規定の有無・内容、雇用契約書の有無・内容などについて、企業様が保有する資料をお預かりし、当事務所にてその適法性や企業様に適しているかのチェックをさせていただきます。
その上で法的リスクの指摘や改善策のご提案などを記載した、「リーガルリスクチェックシート」をご提出いたします。

料金体系

■労務リーガルチェック 300,000円~500,000円(税別)

企業規模・従業員数・諸規定数などによって決定します。

※リーガルリスクチェックシートをご提出後、必要な改善策を講じる場合には、別途費用が発生します。

予約専用ダイヤル 0120-755-687 WEB予約
弁護士法人菰田総合法律事務所Facebook労務コラム